相模原市・遺品整理ラクーン|遺品整理をするタイミングは?

query_builder 2021/05/13
ブログ
遺品整理するタイミングについて?

相模原市・遺品整理のラクーンです。

『遺品を整理する時期、タイミングはいつ?』


亡くなった家族の遺品を整理する時期は、いつくらいがよいのでしょうか?
それについて見ていきましょう。
遺品整理は、「この日までに行わなければならない」という明確な基準はありません。遺族の気持ちが落ち着き、遺品を「整理すること」に対して抵抗感を覚えなくなった時期で十分です。


「遺品が残っていると、故人を思い出してつらい」ということであれば早急に、「いつまでも故人を身近に感じていたい」ということであれば遅くに遺品整理を行ってもよいでしょう。
これはご家庭により考え方はさまざまだと思いますので、正解はありません。実際、お子様を早く亡くしたご家庭などでは、10年~20年経っても部屋を丸ごとそのまま残しておく、というケースもございます。


【一つの目安は、49日や一周忌のあと】


遺品整理を行う時期として一つの目安となるのは、49日や一周忌の頃だと言われています。
法要にあわせて遺品整理を行うというケースが多く、このタイミングで遺品整理する人が多いのです。
これらの遺品整理は一つの「区切り」とされており、家族の死のショックや悲しみを受け止めた上で、「明日」を見ていくための、一つの「喪の儀式」であると考えられます。


【例外的なケース】


基本的には日にちを待って行われる遺品整理ですが、故人が老人ホームに入所していた場合などは、ホーム内にある遺品はすぐに引き上げる必要が出てくるケースもあります。ただしこの場合は、必ずしも「処分する」という形はとらなくてもよいでしょう。
老人ホームに持っていっているものは、必要最低限のものばかりです。言い方を変えれば、故人が最後まで使用していたものです。
そのため、一度喪主などの家に引き上げ、そこからゆっくり整理していっても問題ありません。
また、マンションやアパート、借家で死を迎えた場合も少し複雑です。
家主の意向や金銭面を考えることが必要になってくるので、早急な対応が必要になる場合がございます。

相模原市・遺品整理のラクーンでは、さまざまなケースの対応出来る遺品整理士の資格を持ったスペシャリストが誠心誠意対応させていただいております。遺品整理に関して、気になることがございましたら、どうぞお気軽にお問合せくださいませ。

NEW

  • 町田市・遺品整理ラクーン|処分だけでなく供養もしてくれる遺品整理のサービスについて

    query_builder 2021/09/09
  • 町田市・遺品整理ラクーン|十数年以来会っていないという親族の遺品整理は専門業者へ

    query_builder 2021/09/03
  • 綾瀬市・遺品整理ラクーン|デジタル遺品について

    query_builder 2021/08/25
  • 大和市・遺品整理ラクーン|空き家のゴミ屋敷を放置すると?

    query_builder 2021/08/13
  • 綾瀬市・遺品整理ラクーン|空家整理の業者の選び方

    query_builder 2021/07/23

CATEGORY

ARCHIVE