ゴミ屋敷問題とセルフネグレクトの関係について

 

綺麗な住宅地の中に外側に荷物があふれ出している家屋があったり、また、外側には出ていないけれども、家の中にはゴミがいっぱいというお屋敷があります。(*_*)

セルフネグレクトとは自己放任のことのことですが、ゴミ屋敷になる原因の一つにセルフネグレクトがあげられるのも事実です。

 

家族がいるときはまだ、家事もやれていたのだが、みんないなくなったあと、やる気が失せ、自分自身に興味がなくなり、ゴミ屋敷でも平気になってしまうということがあります。

自分のことなどどうでもいいやと、食事もちゃんと取らず、入浴もしなくなる、ゴミ捨てに外に出るのも面倒になる、という事がおきます。

ゴミもどんどん増えていくと、もうどうしようもなくなり、かたづける気力も失ってしまうというものです。本人にとっては大事なものも混ざっているので、他人が勝手に捨てることもむずかしいのが事実です。

 

本人が業者に依頼をして片付ける意欲がでれば問題はないのですが、あまりに状況がひどい場合は行政が立ち入ることもあります。

地域の相談窓口である警察や役所、自治会に聞いてみましょう。誰かが自分に関心を持ってくれていると気づくと意外と心を開いて、スムーズに状況が改善されることも多いようです。(*^_^*)

 

やっぱり遺品整理、不用品回収は、プロにお任せ!タスカル君にご依頼ください!!年中無休で、皆様のご要望にお応えしております。

http://www.fuyouhin-kaisyuu.com/

 

お問い合わせはこちらから

 

投稿者: mcraccoon11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です